浅草雷門クローバーカフェの「ラテアート」 〜『笑顔の一杯』は、熟練の技巧から〜

当店のラテアートはカプチーノを作る上で大切な、『クレマ(コーヒーの泡)と濃厚さにこだわったエスプレッソ』『適度な温度、フォームの乗ったミルク』等、大切な基本を守り、カップを仕上げる訓練されたバリスタならではのもの。

ラテアート技術を駆使し生まれる、きれいな、そしてかわいいカプチーノ。

モチーフの美しさだけでなく、コクのある味わいや、ふわふわのミルクフォームの口当たりにも是非注目してください!

マスター下田勇人より

このページをご覧頂きまして、大変ありがとうございます。
10年前の2006年、飲食店激戦地で、歴史と由緒ある「浅草」で、この「クローバーカフェ」はオープンしました。節目である今年から、当店のキャッチフレーズを
 
 “40代からのあなたの為の、しあわせ喫茶店” としました。
 
ここでいう「40代から」とは、
他に流されることなく、自らの経験と判断とで、ご自身の「心地よさ」を手に入れる事ができる、本当の意味での「大人」を現しています。
数多く展開している大企業のカフェチェーンではない当店の役割は、様々な世代の皆様に当たり障りのない接客サービスを提供する事ではないと、私は考えました。「当店ならではで、当店らしい」特徴において、心地よく楽しんでいただける、そんな大人の貴方だけに、happyなひと時をご提供いたします。

 
私は、10年間の店舗経営と共に、様々な経験と想いを重ねてきました。

10年前ではない今だからこそ、私は、あなたの幸せな笑顔のお役に立てると確信しています。
 

大人のあなたに、当店を選んでいただき、ご来店頂ける事を私は心より願っています。